【団紹介】

〇団委員長 挨拶

団委員長 上宮 一男
団委員長 上宮 一男

 ボーイスカウト津幡第一団は、1963年11月2日の発団から55年を迎えました。
スカウト運動とは募金や清掃などの奉仕であり、スカウト活動とはスカウト運動を行うための技術や知識を学ぶものだと私は思います。
 2018年8月4日から10日までの7日間、石川県珠洲市で4年に一度の祭典である第17回スカウトジャンボリーが開催されましたが、全国各地、海外からの参加スカウトとの交流やプログラムは、普段の学校や家庭では経験できない貴重なものになったと思います。
そのような経験がスカウト活動であり、社会貢献や人命救助などのスカウト運動に繋がるものとなります。また、経験した技術や知識は今後の生きていく上で大きな力になります。
 我々ボーイスカウト津幡第一団の各隊リーダーは指導者として講習会・研修会へ参加するなど一生懸命努力しています。また、団としてもできるだけのバックアップを行っています。
 このスカウト運動・活動が子供たちのまっすぐな成長を後押しする、すばらしい物であることを私は信じています。


〇団組織

◆名 称  日本ボーイスカウト石川県連盟津幡第1団

  

◆発 団  1963年11月2日(発団55年)

 

◆代表者  【育成会長】矢田 富朗、【団委員長】上宮 一男

 

◆構 成   約80名(スカウト・指導者含む)

        ビーバー隊(小学1年生~小学2年生)

        ◇カブ隊(小学3年生~小学5年生)

        ◇ボーイ隊(小学6年生~中学3年生)

        ◇ベンチャー隊(高校1年生~高校3年生)

        ◇ローバー隊(大学生~)